tel
scroll downpageTop

Works

CASE34

坪庭のあるスタイリッシュな家

伊勢崎市Y様邸

二階建て

Comment

元々家づくりへのこだわりが強かったY様。様々な地元工務店を検討した上で、当社をお選びいただきました。
Y様が当社を選ぶ決め手となった、当時公開していた吉岡モデルハウスと同じ建築家が設計。玄関がある北側は窓の数を抑えてスタイリッシュな外観に。プライバシーへの配慮も兼ねています。
そして、玄関を入ると広い土間にプライベートガーデンとなる坪庭がお目見え。お子様のランドセルが置ける収納スペースも確保しました。
フィクス窓を額縁に見立て、坪庭とスケルトン階段の陰影が楽しめる夜の雰囲気も魅力的です。
LDKは20畳を超える広いスペース。通常は必ず柱が必要になる広さですが、テクノストラクチャー工法を採用することにより、不要な壁や柱は一切ない大空間となっています。
また、すべての扉と建具をハイドア仕様にし、空間をすっきりと見せる工夫も。
キッチンにはランドリールームとクローゼットが隣接し、家事動線にも十分配慮しました。
さらに、邸内の様々な場所から遊園地の観覧車が見えるようにするため、家全体を西南向きに建築。
景観を活かしたこだわりの提案を、Y様は気に入ってくださいました。

「景観の取り入れ方がポイントでした」
「景観の取り入れ方がポイントでした」

「景観の取り入れ方がポイントでした」

当時公開していた吉岡モデルハウスを見学したことが決め手となったのですが、周りの環境や景観の取り入れ方が最大のポイントでした。中庭のある間取りや窓の配置、赤城山が見える位置など、まるで絵画のように周辺環境をうまく切り取っている家だったんです。「他の土地でアカギさんに家を建ててもらったら、一体どんな家になるだろう」と夢と期待が膨らみました。結果、私たちの想像を上回る家が完成し、大変満足しています。

Photo Gallery

  • リビング

    リビング

  • 外観

    外観

  • 玄関

    玄関

  • 坪庭

    坪庭

  • 外観

    外観

pageTop