みなかみ町までホタル観賞にお出かけしませんか?

こんにちは!前橋市にありますハウスメーカー「アカギホーム」です。

だんだん真夏に近づいてきていますが、みなさんもうホタルは観賞されましたか?「ホタルは真夏に見られるもの」と思っている方もいらっしゃると思いますが、ホタルの見ごろは6月末~と真夏より少し前が特徴です。
前橋から車で約50分。夏は川遊びやさまざまなレジャーで楽しめるみなかみ町には、「月夜野ホタルの里遊歩道」があるんです!
ここの周辺は毎年、「月夜野ホタル観賞の夕べ」というお祭りが開催されるほど。水の綺麗さとホタルの綺麗さで、幻想的でほっとする空間が体験できます。

矢瀬親水公園を起点に、鑑賞地をぐるっと回る、約2kmの鑑賞コースが設定されており、
・ゲンジボタル
・ヘイケボタル
・クロマドホタルの3種類のホタルが見られるようです。ゆっくりと歩いても1時間ほどのコースなのでお子さん連れでも十分歩ける距離となっています。なお、足元はぬかるんでいる場所もあるようなので、歩きやすい靴と服装でお出かけすることをおすすめします。

また、6月中旬~7月中旬のホタルの見ごろの時期には、遊歩道内にほたるガイドさんがいらっしゃり、希望によってはホタルの説明をしてくれるそうです!事前申込みなどは不要だそうですので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

電車では、JR上越新幹線上毛高原駅からは徒歩5分ほど、また車の場合は関越道月夜野ICから国道17・291号を経由し、10分ほどで到着します。なお、車の場合は道の駅矢瀬親水公園を利用すると便利です!
ホタルの幻想的な光を楽しむ「月夜野ホタル」ぜひご家族やご友人とお出かけしてみてください!

みなかみ町ホタルについてはこちらからどうぞ! http://www.town.minakami.gunma.jp/life/09sumai/kankyou/2016-1013-1155-16.html

ページの先頭へ